東京七宝 北斎 神奈川沖浪裏 赤 カフス カフスボタン カフリンクス

spo002

6,000円(税抜)

定価 6,000円(税抜)

在庫状況 0ペア

葛飾北斎が制作した木版画である名所浮世絵の連作『富嶽三十六景』の一つ 神奈川沖浪裏(かながわおきなみうら)を
モチーフとした七宝カフスボタンです。

東京七宝の歴史は平田彦四郎をその祖としています。
江戸初期、平田彦四郎(道仁)は朝鮮からの渡来人に七宝焼技術を学び
徳川幕府のお抱え七宝師として名作を残しました。
その伝統技術を継承し作り上げる職人技の作品を御堪能ください。

自分用、大切な人へのギフト・男性用プレゼントに最適。
専用のケースにいれてお届けします。

カラー: レッド
素材: 丹銅 ロジュームメッキ
サイズ: 直径2.3cm(フェイス部)

国内発送
ギフトラッピング
カフスつけ方

カテゴリーから探す